images-1
こんにちは、監督の藤元ジョージです。


先日、誕生日プレゼントにとSONY  HVL-F60M  フラッシュライトを買ってもらいました(o^^o)

本日のブログでは、 SONY  HVL-F60M フラッシュライトの開封の様子をご紹介!。

image
こちらがSONY  HVL-F60M の外箱に成ります(^_−)−☆

image image
外箱の左右には内容物の写真や互換機種の情報など印刷さてれます。

箱を開けてみるとこんな感じ…。
image

 先ずは説明書!
image 
何やら難しい事がいっぱい書いてあります(汗)

そして、α99や77などに使うホットシューの変換アダプターが付属で小袋に入ってました。
image 
写メが暗くて申し訳ございません(^^;; このホットシューこれだけで、ヨドバシカメラで2000円以上…私には必要ないので、その分、安くして欲しかった…。

何だか分かりずらいですが、ストロボ本体に装備されたLEDライトの暖色フィルターが一枚。
image
これを着けると、こんな感じになるらしい…。
     ↓
images-6

ストロボのデュフューザー
image
装着すると…。
images-3

こんな感じ…。

そして、まるでバットマンの武器のような折りたたみ式のストロボスタンドd(^_^o)
image image


とうとう真打ち登場!。
image image images-2

立派なナイロンのスタンドケースに入ったストロボ登場!。

そのお姿は…。
image
おお!、デカイ…そしてゴツい(^^;;、さすが、SONYで最上位機種のストロボです!貫禄あります!。

SONY製品らしく、こちらのストロボには他社製品に無いようなギミックが盛り沢山!。
image image 

image images-5
ストロボの横首降りは画期的d(^_^o)。




これを、私のα7鬚冒着するとこんな感じd(^_^o)…。
image 
コンパクトで軽量なα7鬚砲修里泙淬紊韻襪函大きすぎてかなりアンバランスなフラッシュですが、縦グリップと先日、自分で購入したSONY LA-EA4 αレンズマウントアダプター 、タムロンSP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) (ソニー用)を付けた状態ですと、そこそこバランスが保てて、いい感じです!。
 
image
image
image
ここの所、色々と忙しくてすぐに開封できず、とりあえず箱から出したばかりなのでとりあえず、カメラのボディに取り付けてみました!。

レビューというほどレビューらしい事を書いてませんが、これから色々と試したいと思います!。

SONY  HVL-F60Mの詳しい表品情報はコチラをご覧ください。
http://www.sony.jp/ichigan/products/HVL-F60M/feature_1.html


こんな高価なストロボをプレゼントしてもらい、メチャメチャ嬉しいです(喜)

ここ最近、軽くカメラのお仕事もしてますが、このストロボを使って更に写真の方のお仕事も頑張りたいと思います!。